あんしんサポート

フルーダイヤル:0120-88-6090 受付時間 平日・土日祝 9 : 00 〜 18 : 00 ※受付時間が変更となりました
 お問い合わせ
 サービスお申込み

あんしんサポート

電話をかける

シニアあんしん住宅「まごころ」

シニアあんしん住宅


シニア世帯受け入れ時の “あんしん”をご提供します。


賃貸契約が難しいとされているシニア世帯を『安否確認』、『24時間電話相談』、『エリアネットワーク』で、
しっかりサポート。
緊急時にはご支援者、ご親族などとの連絡が可能なため、オーナー様のご負担を減らし「空き部屋対策」に貢献します。
『ご高齢者様向け見守りサービス』は10年にわたる実績を持つ弊社にお任せください。

シニアあんしん住宅「まごころ」を、ご活用頂いている企業様のお声

サービスを導入していなかったと思うと…

このサービスを導入して半年になります。 ある日、入居者様の安否確認が取れず、コンタクトセンターの迅速な対応で、救急搬送していただきました。
後の報告で、熱中症だったことが判明しました。
暑くなる時期でしたので、少しでも発見が遅れると取り返しのつかない事態になっていたかもしれません。
幸いにも入居者様は適切な処置を受けて、無事に帰宅することが出来ました。
入居者様からも、「安心して暮らせるね。ありがとう。」と、お礼の言葉をいただきました。
管理部 部長 50歳 男性

自社管理では限界があると実感しました。

入居者様の元気なお顔を拝見するために、毎月直接お会いして家賃をいただいていました。
ですが、一度お見えにならないことがあり、心配になって訪問したところ、体調不良で一週間程寝込んでいらっしゃいました。 今回はたまたま重篤な状態になる前に気が付くことができましたが、本当に怖い経験でした。
このサービスを導入して からは、週に何度か定期的に安否の確認を行うことがいかに大切か。を実感しています。
不動産会社 代表 60歳 男性

体調管理を意識するようになりました。

最初は、定期的な「お元気コール」に戸惑いました。ですが回数を重ねるうちに、オペレーターの方が私のことを気にかけて くれていることに喜びや安心を感じるようになりました。
本当に親身なオペレーターの方々の対応に、もっともっと自分の 体と真剣に向き合わなければと思うようになりました。それ以来、「お元気コール」の際に、良い報告ができるよう、食事 制限や適度な運動など体調管理に気を配っています。
65歳 女性

家族の繋がりが強くなりました。

80歳になる父親がこのサービスがついた賃貸マンションで一人暮らしをしています。
腰を圧迫骨折してから出歩くことも 少なくなり、心配していました。しかしこのサービスのおかげで、
定期的に安否確認の結果がメールで届くので、安心して 日々暮らせています。またこのメールが届くことで、家族も以前より父親のことを気にかけるようになり、疎遠だった家族が また繋がるようにもなりました。
55歳 息子

いいこと♪ 01

オーナー様・管理会社様・保証会社様

●シニア世帯受け入れ住宅をアピール
●高齢者を安心受入れで「空室」対策
●孤独死防止でリスクを低減
●スタッフの労力・ご負担を軽減

いいこと♪ 02

ご入居者様

●一人暮らしの不安が軽減
●家族に言えない事も相談できる
●もしもの時にサポート

いいこと♪ 03

ご家族様・保証人様

●入居可能なお部屋が増える
●離れていても安心
●もしもの時の保障がある

総合見守りサービス シニアあんしん住宅「まごころ」の流れ

定期的な安否確認(ご希望の曜日・時間帯をご指定いただけます。)

こんにちは「まごころ電話」です。
今日の体調はいかがでしょうか?
※お持ちの電話機(固定・携帯)をご利用いただけます。
(ダイヤル電話・PHSはご使用になれません。)
※ご希望の曜日・時間帯をご指定いただけます。

ガイダンスに合わせてボタンを押します。

いつもと同じく、お変わりのない方は・・・「1番」のボタンを押してください。
緊急対応を必要とされる方は・・・「9番」のボタンを押してください。



ご指定の連絡先(キーパーソン)に結果のメールが届きます。

安否確認のメールはご希望の曜日、時間帯が選べます。
メールの配信先は最大4名まで選べます。
送信されるメールの内容は以下の通りです。
「1番」のボタンを押した場合 
2017/07/28 8:00
青山 一郎様 本日もお変わりなくお元気です。

「9番」のボタンを押した場合
2017/07/28 8:00
「青山 一郎様 ●●●●●●●●」とメールでお知らせいたします。
また、緊急対応が必要ですので入居者様へオペレーターからお電話をします。
登録された支援や、救急車の要請などを行います。

「ご本人がお出になった場合」
ご本人がお出になった場合、救急車の要請などを行います。
「ご本人がお出にならない場合」
コンタクトセンターからキーパーソンに連絡しご指示を仰ぎます。
*電話に出られなかった場合は?
「電話に出られませんでした」とメールでお知らせいたします。
その30分後にもう一度お電話します。(計3回)
*留守電話につながったら?
「回答がありませんでした」とメールでお知らせいたします。
その30分後にもう一度お電話します。(計3回)

3回目でお出にならない場合は、オペレータからお電話をします。

ご本人様がお出になった場合
ご入居者様の現在の状況に応じて
・オペレータ
・介護経験者(有資格)
・医療経験者(有資格)
などが、ご本人様にインタビューします。

ご本人様がお出にならない場合
コンタクトセンターからキーパーソンに連絡しご指示を仰ぎます。


ご入居者様がお困りのときに、いつでも専門の相談員が「24時間365日」対応します。

1、電話相談+生活支援
利用者様からコールセンターへ日常の困ったことから体調のことまで、
「24時間365日」いつでもご相談ください。

●ご利用回数は無制限
●看護師・介護士などのオペレーターも対応
●日常の困りごとから些細なことまで
●お弁当や介護タクシーの手配など
●救急の際の救急車の要請など
●就活相談及びサポートなど

ご入居者様の状況を電子カルテ化。適切に対応します。

日々の状況はもちろん
●既往歴 ●かかりつけ医 ●介護状況など
の詳細なデータベースと最新の情報をもとに
オペレータが適切に対応します。

毎月1回、オペレーターによる健康確認と相談サービス

お元気?コール
親御様のご健康状態などによって
・通常オペレータ ・介護資格者 ・看護師資格者が
「お元気?コール」で健康インタビュー、
ご通院やデイケアなどの相談も承ります。

万が一の時、経営リスクをカバーします。

賃貸住宅管理費用保険「無縁社会のお守り」
引受保険会社:アイアル少額保険株式会社(B209-1610-1)

賃貸住宅で入居者様の死亡事故が発生した場合・・・・・

現状回復費用 最大100万円
*保険は申込日の翌々月1日より保証開始となります。

オーナー様・管理会社様の費用負担はゼロ!

安否確認の端末や専用回線は一切不要!
今お使いのお電話でOKです!

※PHS・ダイヤル式電話はご利用になれません。



賃貸物件の付加価値を高めて、空室ゼロの環境をサポートします。

総合見守りサービス+入居者ケアサービス

ご挨拶

社会の高齢化に伴い、独居高齢者の孤独死が増えています。
空き部屋があっても、病気・怪我による入院、孤独死などシニア世帯はリスクが大きいため、賃貸契約に二の足を踏むオーナー様や
管理会社様も多いことと思われます。
そこで弊社は、シニア世帯の暮らしをサポートし、不動産管理会社様・オーナー様の経営リスクを軽減する事で、オーナー様や
管理会社様の資産を有効活用するお手伝いをさせて頂きます。
まずは一度資料をご確認頂ければ幸いです。

お問い合わせ&資料請求
Copyright(C) 2018 株式会社あんしんサポート All Rights Reserved.
Copyright(C) 2018 株式会社あんしんサポート All Rights Reserved.