あんしんサポート

フルーダイヤル:0120-88-6090 受付時間 平日・土日祝 9 : 00 〜 18 : 00 ※受付時間が変更となりました
 お問い合わせ
 サービスお申込み

あんしんサポート

電話をかける

サービスのお申込み

まごころ電話
No.1 まごころ電話 申込書  ダウンロード
No.2 個人情報取扱いについて  ダウンロード
No.3 利用者様・利用規約(まごころ電話)  ダウンロード
No.1の「申請書」とNo.2の「個人情報取扱いについて」の2点を
記入し「092-845-8322」までFAXをお願い致します。


利用規約
第1条(サービス)
本サービスは、高齢者見守りサービス等を展開する株式会社あんしんサポート(以下、「当社」)は、利用者保有の固定電話及び携帯電話(以下、「端末」)を利用し、安否確認サービスを行うものです。但し、警備業法にふれる行為は行えません。
第2条(各種サービス内容)
本サービス内容は下記の通りです。
1まごころ電話サービスプラン
自動発信電話により、安否確認と健康の状態を確認いたします。
登録者に結果をメールにて通知いたします。利用者からの応答がなければ再度利用者へ発信(最大3回まで)し、安否確認と健康状態を確認いたします。それでも応答がなければ登録者へ安否未確認をメールにて通知いたします。
2あんしん見守りサービスプラン
自動発信電話により、安否確認と健康の状態を確認いたします。
また、いつでも(24時間365日)体調の事から生活支援の事まで何度でもコールセンターへ相談する事ができます。
①自動発信を行い、応答なければ利用者へ計3回まで発信をリトライします。
②応答無き場合は、通知者へ安否未確認のメールを送信します。また、同時にコールセンターより支援者登録者へご連絡いたしますが、支援者が応答無き場合は3回まで連絡いたします。
③通知者、支援者が応答無き場合は、予め登録されているキーパーソンへコールセンターより連絡をいたしますが、キーパーソン
への連絡は計3回となります。キーパーソンへの連絡が取れなかった場合には、その旨をキーパーソンへメールにてご報告いたします。
第3条(申込)
第2条全項にて付随の申込書をご記入のうえ、お申込みください。その際サービス開始日は必須記入項目となり、サービス開始の基準となります。
2.認知症と医師より診断をされた方、又は自立が困難な方の申し込みは不可とさせていただきます
3.FAXにて申込があった際、当社担当の者より折り返し確認のご連絡をさせて頂きます。
第4条(サービス開始と終了)
第2条全項のサービス開始日は、各申込が弊社に届いてからサービス開始まで約2週間掛かる場合があります。
2.退去の際はご連絡をお願いします。
第5条(在宅確認サービス)
本サービス(まごころ電話を除く)を利用中の方に在宅確認を行うサービスをご利用いただけます。但し、在宅確認サービスを利用は下記の場合のみとし、キーパーソンにご判断いただきます。
※キーパーソンの登録がない方は在宅確認サービスのご利用はできません。
①自動発信電話(計3回まで)したものの応答がなく、その旨をキーパソンヘ連絡し、キーパーソンが在宅確認サービスを希望した場合
②安否未確認の状態を支援者へ連絡(計3回まで)したものの応答がなく、その旨をキーパーソンへ連絡し、キーパーソンが在宅確認サービスの利用を希望した場合。
※在宅確認サービス料金10,000円/回掛かります。
※解錠が必要な場合、別途(解錠費用として6,000円/回掛かります。
また、在宅確認サービスの結果をキーパーソンへメールまたはオペレータよりご報告いたします。
③在宅確認サービス料金はキーパーソンへのご請求となります。


第6条(サービスの停止)
1地震、津波、洪水、噴火等の、天災事変や戦争、動乱、暴動等
制御不能の事由が発生した場合、または火災、停電等によりサ
ービスの提供ができなくなった場合
2上記以外でのサービスの停止及び解除(他界、自立困難者、認知症発症)
3退会通知書が当社へ届いてから解約手続きを行います。退会通
知書が届かない場合は、サービスが継続されているとみなされる場合もあります。また、電話でのサービス停止依頼は受付けません
第7条(免責事項)
当社は、以下の事項について責任を負わないものとします。
1当社の専用電話番号へ(利用規約、第2条2項で、緊急及び相談)の発信後または発信前に生じた生死に関わる事故等(その他のトラブルを含む)が起きた場合。
2当社の各種サービス(利用規約、第2条2項)内容以外で生じた生死に関わる事故等(その他トラブルを含む)が起きた場合。
3第2条2項③でキーパーソンへの最終連絡(連絡3回及びメール1回発信含む)後に生じた生死に関わる事故等(その他のトラブルを含む)が起きた場合。
4災害・事変など当社の責めに帰すべからざる事由によりサービスの提供が遅延または不能となった場合あるいは、サービスで利用者及び登録者に対する情報提供が遅延または提供不能となった場合、そのために生じた損害
5当社は、会員に対して医療・治療行為を直接行うことはありません。従って医療機関が行う医療に関する全ての事項についての責任は負いません。(利用規約、第2条2項に限る)
6通報内容に応じて救急車要請・駆け付け依頼を行います。駆け付けの際に、扉・窓などを破壊した場合、当社はその破壊に対する損害賠償の責任は負いません。(利用規約、第2条2項に限る)
7携帯電話の充電不足や充電切れ、電波状況により通報ができなかった場合や固定電話回線の切断や通信提供会社の不具合により通常の通信ができなかった場合
8携帯電話での緊急対応は、利用者との会話で居場所が確定できたときのみ救急車の要請を行います。(利用規約、第2条2項に限る)
第8条(契約内容及び会員規約の変更)
1利用者及び登録者は、個別調査票の内容に関する事項に変更があった場合は、速やかに本サービスの登録内容を変更してください。
2変更事項の届出は、本サービスに正常登録された時点から有効となります。また届出がなかった場合、あるいは遅れたことにより、利用者が何らかの損害を被った場合、当社はその責任を負いません。
第9条(個人情報)
当社は、個人情報を適切に保護し安全に管理するためにセキュリティの確保・向上に努めます。また、法令で認められている場合を除き、第三者に提供・開示はいたしません
2.コールセンターへ利用者についての問い合わせは、内容によってはお答えできない場合もあります。


附則1:この利用規約は平成29年4月1日より施行する



Copyright(C) 2018 株式会社あんしんサポート All Rights Reserved.
Copyright(C) 2018 株式会社あんしんサポート All Rights Reserved.